怒涛の招待祭り!

シェアする

ひーはヒラメのひー。どうもポケ森ヒラメ屋です。

ハンナの夜更かしの言い訳

ハンナよ、それは寝つきの悪い小学生でもそんなことは言わないぞ。別にキャンプに来てるんだし、夜更かししても誰も怒らないから大丈夫だ。

スポンサーリンク
メタ情報



おまかせ配置で捗るゲスト招待

さてさて、前回のブログで「キャンプ場に招待(おまかせ配置)」が超絶便利であることを書きました。これのおかげで億劫だった動物の招待もやる気になり、貯まっていた方々をどんどん招待しました。

クリスチーヌがようやくゲストに

まずはクリスチーヌ。なんだかんだでずっと招待OKのままだったのですが、ようやく呼ぶ気になりました(笑)

アップルも長らくお待たせしました

そしてこれまた招待OKのまま待機していたアップルも呼びました。この2人はみずたまシリーズが必要な動物たちです。私はあまり興味がなかったため、クラフトするのがずいぶんと後回しになっていたのですが、ようやく揃って呼ぶことができました。自分の趣味に合う家具じゃないとやっぱり遅いですねー。

ヒノコよりも後に来たラン

そしてヒノコと同じダチョウのランもようやくご招待。ヒノコより断然早くから会っているのに、招待は後という・・・。いやー一気にこれだけ呼んでも、家具の配置で手間がかからない。本当、なぜ今までやらなかったのか。

強引に呼び込んだカックン

そして半ば無理やり連れてきたカックン。びょういんシリーズが早く欲しくてどんどん作った結果、ほかの動物たちを追い抜いて招待となりました。カックンはなかよし度が7にならないと招待できないため、会ったときにおねがいチケットを3枚もつぎ込んで、強引に招待しました。なかよし度を15まであげれば「いしゃのつくえ」がクラフトできるようになるので、それを狙ってコツコツなかよし度を上げていきます。

家具作りを招待優先に切り替えた

その後も動物を招待するための家具作りに励み続け、

絶対に正体を見破ってやる

プースケと、

ジンペイ、そういえばよんでいなかったね

ジンペイも呼ぶことができました。これで44体中35体の動物を招待したことになります。残る動物は10体を切りました。新たに4体追加されたばかりですので、まだ次の追加は先でしょう。少なくとも年内は増えないのではないかと思っています。もしくは年末に追加して、冬休みに没頭させる作戦に出るか・・・。

他の動物たちもとりあえず1回はキャンプ場に来てもらいたいので、招待するための家具を優先でクラフトしていくつもりです。とりあえずは自分が欲しい家具をそろえたことだしね。

ただ、やっぱりキャンプ場が8体までというのは少ないなー。というよりもキャンプ場が小さいなー。もう少し大きくして、オブジェを3つ置きたいところ。もっと多人数でワイワイしているところを見たい気もします。ま、何よりも優先なのはやっぱりラグを2枚置けるようにしてほしいことかな(笑)

リツイートキャンペーンが始まるも・・・

リツイートキャンペーン

あ、そうそうリツイートキャンペーンというものが今日の15時から始まりましたよ。とうぶつの森 ポケットキャンプのTwitter公式アカウントの対象ツイートをリツイートし、そのリツイート数が全世界で10万を超えたら、すべてのプレイヤーにリーフチケットが20枚プレゼントされるというもの。もらえるものはもらっときましょう。20枚あれば素材の持てる数を5つ増やせますしね。

今日の15時過ぎの時点で9万弱リツイートされていました。いま(8日18時)見てきたらすでに16.8万リツイートになっていました。すでに達成していましたね。あとはリーフチケットが届くのをゆっくり待っていることしましょう!

スポンサーリンク
メタ情報