需要と供給の難しいところ

シェアする

ブラックバスよりヒラメはいかが?ポケ森ヒラメ屋です。

とある人の本日の限定チャレンジをご覧ください。

なかなか手ごたえのある限定チャレンジ

この人は1日にせいぜい2時間くらいしかやらないんですけど、ブラックバス3回は無理でしょうねー・・・。って、これ割とがっつりやってる私でも運が悪いとどうかなーってレベルだなー。今後「マグロを1回釣ろう」とか、さらっと出てきそうで怖い。「・・・・・・あっえっ!?」ってなるな。

スポンサーリンク
メタ情報



フルーツを買いあさっていたら・・・

全体的にフルーツ不足の中、どうぶつたちからのフルーツのおねがいが多くて、毎回のようにバザーを駆け回る日々が続いていました。が、気が付いたら、

あんなに足りなかったオレンジが!

あんなに足りなかったオレンジがすっかり飽和していました。買いすぎですね。でも油断するとすぐ枯渇するからなー。この辺りのバランスが難しいですね。もうちょい素材を持てる数を増やそうかなー。

やっぱりほしいやつがいない

今日はやたらとコガネムシがご入用で

そんな中今日はやたらと虫が人気でして。一度にいろんなところからコガネムシを中心に求められてしまってすっかりなくなってしまいました。そしてやっぱりこういう時に限って木にコガネムシがいないという。

今はお前じゃない!!

そして、やはりこういうときはレアものに出会っちゃいますね。うれしいんだけど、いまそれじゃない!っていうこのやりとりはもう何回目だろうか。木にとまっているのは、

そしてお前でもない!

やっぱりカブトムシ。いっつもほぼ全部の木に緑色の虫が止まっているじゃない!あ、コガネムシが全然いないから動物たちが欲しがっているのかー。なるほどなるほど、きっとそうなんですね。

いつも何かが足りない素材

でも素材って不思議なもので、前は150くらいしか持てなくても何とかなっていたのに、210個持てるようになった今、それでも全然足りないんですよねー。もっとも、前よりも一度に請求される量が増えたと思うので、持っていなければならない数もそれに合わせて増えているんですよね。

そして、フルーツ枯渇の教訓を生かして、かなり多めにフルーツを持っていることと、マグロや錦鯉などのレアものが少しずつ増えてきたことが、素材圧迫の原因ですね。マグロやモルフォチョウはあまりに増えたら売ってはいるのですが、やっぱり1つ2つくらいしか怖くて売れないという・・・。

結局はいつでも捕れるであろうコガネムシやアジを優先的に売ってしまい、今回のように「いつも売るほど持ってるのに、必要な時に足りない」ということがおきてしまうんですね。まあこうでもないと、面白みがなくなってしまいますからね。今日もどうぶつたちのためにあっちこっちに走り回っていまーす。

スポンサーリンク
メタ情報